中国娘

 

(作品紹介)
  発売元:熱帯美術館・2009年作品・カラー103分 

(ストーリー・理容店の風景)
  主人公のリー・メイ(ルー・ホアン)は、刺激を求め山奥の小さな村を飛び出し重慶に移住する。そこでヤクザのスパイキー(ボー・ウェイイー)と恋仲になるが、突然スパイキーが殺されてしまい、メイはかねてからスパイキーの夢であったロンドンに旅立つが…。
   重慶に移住したメイはヘアサロンで働き始める。従業員は全員女性で、店内には理容椅子が3脚、鏡の横には櫛が立てられており、シャンプーやマッサージを施術しているシーンが登場する。

 

Translate »
ツールバーへスキップ