マレーナ

(作品紹介)
  発売元:日活㈱・2000年・カラー92分 

(ストーリー)
  第2次大戦下のイタリア。12歳のレナート(ジュゼッペ・スルファーロ)は、出征した夫の帰りを待つマレーナ(モニカ・ベルッチ)と出会い、思いを募らせる。その美しさから街の男たちはマレーナに群がり、女たちの妬みは高じる。そんな時、夫の戦死が伝えられ、戦況の悪化とともに時代に翻弄されていくマレーナをレナートは守ろうとするが・・・

(理容店の風景)
  理容店でレナートは子ども扱いされ、理容椅子でなく丸椅子でカットされる。「皆と一緒の席に」と叫ぶが、「まだ早いよ」と陽気な理容師にたしなめられる。

Translate »
ツールバーへスキップ