シベリアの理髪師

(作品紹介)
  発売元:日本ヘラルド映画㈱・1999年作品・カラー161分

(ストーリー)
  アメリカ人女性・ジェーン(ジュリア・オーモンド)の、息子に向けた回顧録。オペラ「セビリアの理髪師」を演じるというロシア士官学生・アンドレイ(オレグ・メンシコフ)との許されぬ恋を19世紀ロシアを舞台に描く。

(理容店の風景)
  冒頭に登場するのが理容シーン。息子が入隊した1905年の米軍夏期訓練基地で、新兵が頭を丸刈りにされる。鬼軍曹のマッド・ドッグが「もっと短く刈り込め!」と声を荒げる。 

Translate »
ツールバーへスキップ