ギャング・オブ・ニューヨーク

(作品紹介)
  発売元:松竹㈱ビデオ事業室・2002年作品・カラー168分

(ストーリー)
  19世紀アメリカ・ニューヨークの暗黒街ファイブ・ポインツ。移民たちはギャング団をつくり、抗争を繰り返していた。それから15年、生まれも育ちもアメリカというギャング団「ネイティブズ」に父親を殺されたアムステルダム(レオナルド・ディカプリオ)が復讐を誓ってファイブ・ポインツに帰ってきた…。

(理容店の風景)
  利権争いの一幕、保安官選挙では、街行く人を駆り出し投票させた後、理容店でヒゲを剃らせ、別人として2度目の投票を行わせるシーンが描かれている。

Translate »
ツールバーへスキップ