イースタン・プロミス

(作品紹介)
  発売元:日活株式会社・2007年・イギリス・カナダ作品・カラー100分

(ストーリー)
  イギリス、ロンドン。助産師のアンナ(ナオミ・ワッツ)が勤める病院に妊娠中の身元不明のロシア人少女が運び込まれ、出産の後に息を引き取ってしまう。少女が残した日記から身元を割り出そうとするアンナは、一軒のレストランに辿り着き、ロシアン・マフィアの運転手ニコライ(ヴィゴ・モーテンセン)と出会う。やがて、少女の日記を読んだロシア人の伯父が、彼女にこの事件から手を引くよう忠告する。日記にはロシアン・マフィアが関わる「イースタン・プロミス」=人身売買についてが記されていたのだ。

(理容店の風景)
  冒頭に出てくる理髪店で、理容師のアジムが甥に客のロシアン・マフィアを殺害するよう指示し、マフィアはカミソリで殺されてしまう。 

Translate »
ツールバーへスキップ