まぼろしの市街戦

(作品紹介)
  発売元:イマジカ・1967年作品・カラー103分

(ストーリー)
  第一次大戦末期のフランスの田舎町。ドイツ軍は侵攻するイギリス軍への置き土産に町を破壊する大型時限爆弾を仕掛けて撤退した。イギリス軍は兵士1人を爆弾解除に向かわせるが、町は逃げ遅れた精神病院の患者達とサーカスの動物達で占拠されていた…。

(理容店の風景)
  冒頭、理容師がドイツ軍隊長宅への出張理容で爆弾設置の事実を知る。町民に知らせて避難させ、イギリス軍にも通信するが、通信中にドイツ軍に見つかり銃殺される。

Translate »
ツールバーへスキップ