理容2017メッセージ全国大会 実施要項
   

「理容メッセージ全国大会」は、全国8ブロックから選出された
それぞれの代表が、生きたメッセージを発信するものです。
 ふるってご参加ください。

大会趣旨 大会要項 運営要項 審査要項 出場要項



 大会趣旨

 全国8協議会の代表者が一堂に会し、日頃の営業活動や組合活動などを通じて得た自らの経験や成果、意見を自分自身の言葉によるメッセージとして広く発表することにより、これからの理容業の活性化に役立たせるとともに、未来の理容業構築への全国の理容師の理解と関心を深める契機とすることを目的とします。
    





 大会要項

(1) と    き 2017年10月16日(月)
(2) と  こ  ろ 和歌山ビッグホエール
          (和歌山県和歌山市手平2-1-1)
(3) 出場者数 各協議会の代表者 各1名(合計8名)
(4) 出場資格 組合員並びにその従業員である理容師および理容学校生
注. 理容2017メッセージ全国大会に出場できるのは、
   各協議会の代表者です。
   各都道府県組合および各協議会のメッセージ大会の
   出場については、所属組合にお問い合わせください。
(5)発表テーマ 自由
(6) 意見発表時間 1人5分以内
(7) 表    彰 上位3名を入賞とし、入賞者にはそれぞれ賞状および記念品を授与します。なお、優勝者には厚生労働大臣賞が贈られる予定です。
(8) 出場の棄権 次に掲げる項目に該当する場合は、出場を棄権したものとみなします。
1. 大会当日の出場選手打合会に出席しなかった場合。
2. 大会当日の意見発表を行わなかった場合。





 運営要項

(1) 意見発表の順番 大会当日の出場選手打合会にて抽選で決定します。
(2) 意 見 発 表 の
  開始・終了
意見発表の第一声を開始とし、意見発表後、一礼した時を終了とします。
(3) 経過時間の表示 意見発表開始から4分30秒経過後に白旗を掲げ、5分経過とともに白旗を降ろし、選手に経過時間を知らせます。





 審査要項

(1) 審査委員 連合会役員と連合会が選任した一般の方があたり、そのうちの1名が審査委員長となります。
(2) 審査結果の発表 大会当日の表彰式で入賞者を発表します。
また、入賞者の点数は公開とします。
(3) 審査方法 「論旨」と「表現力」を6対4の割合で合計100点満点とし、所定の審査票により行います。
ただし得点が同じ場合は、審査委員協議のうえ順位を決定します。
(4) 減   点 次に掲げる項目に該当する場合は、全審査委員の総合点よりそれぞれ減点します。
1. 規定の意見発表時間(5分)を超過した場合は、5秒きざみに10点ずつの減点とします。
2. 意見発表の主旨が、出場申込時の原稿と異なった場合は、審査委員協議のうえ減点とします。
(5) 失   格 次に掲げる項目に該当する場合は、失格とします。
1. 破壊的意見であると審査委員の過半数が認めた場合。
2. 人を誹謗した意見であると審査委員の過半数が認めた場合。
(6) その他の事項 ここに定める以外の事項については、審査委員協議のうえ決定します。





 出場要項

(1) 出場申込 全国大会への出場申込は、連合会所定の申込書に必要事項を記入し、意見発表の原稿[パソコンで作成の場合は、発表内容を記録した記録媒体(CD-R等)1点を添付]、選手の顔写真を添えて所属の協議会会長が申し込んでください。
注1. 顔写真は、縦4cm×横3cm(履歴書サイズ)、無帽、
無背景、カラーの2枚で、写真の裏面に必ず、@選手名、A組合名、Bメッセージ部門 を明記してください。
注2. 各都道府県大会および各協議会の大会への出場申込は、所属組合にお問い合わせください。
(2) 旅    費 全国大会出場者には、連合会旅費支給要項に基づき旅費を支給します。
(3) 申込締切 全国大会の出場申込は平成29年7月末日までに連合会に必着とします。
(4) 申  込  先 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-4
全国理容連合会・メッセージ全国大会係