vol.48 美髪にご利益があるといわれる井戸 柳井堂 心城院「柳の井」(東京都文京区)

 美髪、厄除けにご利益があるといわれる井戸が東京都文京区の湯島天神・男坂下に位置する心城院境内にあることをご存じだろうか?
 この井戸は「柳の井」と呼ばれ、江戸名所を紹介する、現在でいうガイドブック「江戸砂子」等の文献に、「名水にして女の髪を洗えば如何ように結ばれた髪も、はらはらほぐれ垢落ちる」と記されており、数滴髪に撫でれば水が垢を落とすが如く髪も心も清浄になり厄難をはらってくれると伝えられているという。

柳の井


 地域住民や若い女性をはじめ、そのご利益を求めて多くの参拝者が訪れており、なかには同井戸の水を毎日頭につけていたら髪の悩みが解消された方もいるそうだ。
 また、関東大震災では、湯島天神境内に避難した罹災者の命を救った唯一の水として、現在の都知事にあたる東京市長から感謝状を受けたほか、区の防災井戸にも指定されており、今後は災害時にも使用できるように、手動ポンプを設置するという。
 住職の張堂芳俊氏は、「当山の名称は柳の井があることから柳井堂と称されています。開基以来、奇跡的に災害や戦災にあうことなく法灯を伝えてきており、この井戸も300年以上の歴史があります。これからも大切に守っていきたいです」と語っている。
※水は必ず煮沸してから飲んでください

心城院の本堂

柳井堂 心城院
東京都文京区湯島3-32-4
千代田線「湯島」徒歩3分
ホームページ:http://www.shinjyo-in.com