2008年度クールビズ

■クールビズ・キャンペーン
-理容業の地球温暖化対策―

~標語&クールビズ・ヘア募集 入賞作品発表~

私たち、全国理容連合会が地球温暖化に対してできることとは?
今年は消費者の皆さまとともに社会的運動の一役を担うため、温暖化対策を意識した合言葉となるような「標語」と「省エネへのコメントと提案」の公募、ヘアスタイルのプロである全国の理容師からは「クールビズ・ヘアスタイル」を募集しました。
全国から5,798通の応募があり、選考の結果、次の作品が入賞しました。
全国理容連合会では、これらの「標語」「提案」「クールビズ・ヘアスタイル」を使って、皆さまと一緒に地球温暖化対策に取り組みます。

入賞作品
  ●【標語の部】  ●【提案の部】  ●【クールビズ・ヘアの部】

5月20日、このキャンペーンを広くアピールするため、マスコミ各社をお招きして記者発表を行いました。
全国理容連合会では、地域に密着し国民生活にもっとも近い存在として、皆さまと一緒に地球温暖化対策に取り組んでまいります。


記者発表を行なった大森利夫全国理容連合会理事長(中央)、
クールビズ・ヘアスタイル最優秀の加藤進氏(左)、高木渉伍氏(右)


多くのマスコミが訪れた記者発表。クールビズ・ヘアスタイル入賞作品のデモンストレーションも行われた