大森理事長のメッセージ
目的を定め、知恵を出し合い、やる気のある集団をめざして
 
 6代目の全国理容生活衛生同業組合連合会理事長に就任した大森利夫です。

 全国約70,000店舗の理容店が加盟する本連合会は、ファッション界の分野での最先端リーダーをめざして、また社会から信頼される組織団体として、諸事業に積極的に取り組んで行きます。

 “やる気”“勇気”“元気”の「気」を合言葉に努力してまいりますので、どうかよろしくお願いします。
全国理容生活衛生同業組合連合会
理 事 長
基本理念
1. (社会参加事業)
コンプライアンス(法令及び地域の規範)を重視し、子供から高齢者まで安全で安心して暮らせる福祉社会の構築に向けて、人々により密着した組織運営を目指す。
2. (理容店営業支援事業)
多くのファッション産業や研究団体とのコラボレーション(協業)により「髪から始まるトータルファッションの確立」に向けて、理容店の営業支援メニューの拡充並びに魅力ある近代経営を支援する。
3. (理容師育成事業)
未来ある理容業の長期的安定を目指し、次世代を担う理容師育成に力を入れると共に、魅力ある理容業のPR事業を積極的に行う。