毛髪相談Q&A

悩みをどこに相談したらいいの……

 抜け毛や薄毛は、年齢、性別を問わず深刻なものですが、一体どこに相談すればいいのでしょうか。
 もちろん、状況に応じては、皮膚科や形成外科、美容外科といった専門医を訪れることが必要ですが、まずは日頃から髪の毛をお任せになっているヘアサロン・理容店にご相談されてみることをお勧めします。全国に広がる理容組合加盟店では、各店から理容組合が設置する毛髪相談室までを通じて、お客様の悩みを少しでも解消するための相談機能体制を全国規模で整えています。
 つまり、理容店は、髪に関する悩み解消のパートナーなのです。

(1)行きつけの理容店に相談にのってもらう
 髪の毛に関する悩みは、日頃から手入れをお任せいただいている理容店に相談してみてください。担当の理容師は、長期間にわたりお客様の髪質、毛の流れ、頭皮、肌の状態などを観察した上で、最適な技術を行ってきていますので、お客様のその時々の状態に応じたアドバイスを行うことが可能です。
 また、万一、その場でお答え出来ないような高度なご相談・ご質問には、全国の理容店が組織する全国理容生活衛生同業組合連合会(略称:全国理容連合会)が専門のスタッフで構成する「全理連毛髪相談室」で、お客様の髪の毛や関連する状況などから総合的に判断し、アドバイスを行いますので、安心してご相談いただけます。
 なお、ご相談に際しては、赤・白・青のキャラクターマークが目印の理容組合加盟店を、お気軽にご利用ください。

(2)全理連毛髪相談室へ相談する
 全国の毛髪のプロフェッショナル・理容店が組織する全国理容生活衛生同業組合連合会(略称:全国理容連合会)では、髪の毛や頭皮、肌に関するご相談・ご質問ならどのようなことでもお答えする「全理連毛髪相談室」を開設しています。専門のスタッフで構成する全理連毛髪相談室では、専用の機器を使用し、お客様の悩みに応じて様々な角度から分析し、アドバイスを行いますので、安心してご相談いただけます。なお、相談はすべて無料ですので、お気軽にご相談ください。
 ご相談は(1)電話、(2)手紙、(3)FAX、(4)E-メールのいずれの方法でも受け付けています。なお、相談内容を具体的に記入する毛髪相談室専用の「毛髪相談カード」がありますので、ご請求ください。


【 全 理 連 毛 髪 相 談 室 】
    全国理容生活衛生同業組合連合会
    〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-4
    TEL.03-3379-4111
    FAX.03-3378-9864
    e-mail : hair-counselor@riyo.or.jp
    ※お問い合わせに関する回答には、10日程度を要します。

(3)全理連毛髪相談室に寄せられた相談・質問から
 全理連毛髪相談室には、消費者の皆さんから髪の毛や頭皮・肌に関する相談・質問が数多く寄せられています。相談や質問には専門のスタッフが丁寧にアドバイスを行っています。ここで消費者から寄せられた相談・質問の中から代表的なものをいくつかご紹介しましょう。

私の髪は硬くて多い方ですが、硬い、もしくは軟らかい髪質を改善する方法はあるのでしょうか。

最近、カミソリ負けを起こしやすく困っています。何とか防ぐ方法を教えてください。また、剃りあとが青々とするので、手入れの仕方も知りたいのですが…

先日、雑誌を見ていたら、ブラシの選び方に注意していないと静電気の影響で脱毛が起こったり、髪が傷んだりするということが書いてありました。セットする時はドライヤーで乾かしていますので、どうしても静電気が起きてまとまりにくくなってしまいます。
静電気が起きないで、髪を傷めないブラシがありましたら教えてください。

髪や肌のためにはツバキ油やオリーブ油などが良いと聞きましたが、具体的にはどうなのでしょうか。