プライバシーポリシー

 全国理容生活衛生同業組合連合会(以下、連合会という。)は、個人情報の取扱いについて「個人情報の保護に関する法律」の趣旨を尊重し、以下の方針に基づいて、正確性と機密性の保持、および適切な利用に努めています。
 また、当連合会の個人情報の取扱いおよび安全管理にかかる適切な措置については、適宜見直しを行い改善に努めてまいります。
1. 利用目的
 当連合会は、会員たる組合の組合員等の経営の安定、福利厚生等の充実を目的として実施している広報事業、共済事業など、これらの事業のための必要書類、パンフレット等の送付、および事務手続き、維持管理のために、個人情報を取得・管理・利用いたします。
 また、共済制度の運営のための必要な個人情報(住所、氏名、生年月日、健康状態等)を、保険契約を締結する委託保険会社へ提供いたします。
2. 保有している個人情報の種類
 当連合会は、前項の各種事業の実施に関し、会員たる組合から提供される組合員および共済加入者のデータ等(住所、氏名、生年月日、性別、電話番号、健康状態等)の個人情報を取得いたします。
3. 情報の管理
 当連合会は、利用目的に照らして必要と判断した範囲内で、取得した個人情報の正確性、最新性および適切な内容を維持するよう努めます。
また、当連合会は取得した個人情報を保護するために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
業務委託にあたっては、委託先においで情報管理に関する従業員の監督のための措置がとられていることを確認する等、委託先の総合的な安全性を確認します。
4. 第三者への提供
 当連合会は以下の場合を除き、取得した個人情報を第三者へ提供いたしません。
(1) ご本人の同意がある場合。
(2) 法令に基づく場合。
(3) 人の生命・身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
(4) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
(5) 国の機関もしくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき。
(6) 守秘契約を締結した第三者に業務委託を行うとき。
(7) 関係団体・提携先企業等が、組合員等に対して商品・サービスのご案内、ご提供のために必要な範囲内で共同利用する場合。
※必要な範囲:共同利用する情報は、会員管理に必要な契約情報とします。
5. 保有個人データの開示・訂正・利用停止等
 当連合会は、保有する個人データに関して、開示・訂正・利用停止等の依頼があった場合は、ご本人からの依頼であることを確認のうえで、法令に従い、当連合会の定めるところにより開示・訂正・利用停止等を行います。
6. 教育・研修
 当連合会は、個人情報を適切に管理するため、当連合会の役職員に対して本方針並びに個人情報管理規定等に関する教育・研修に努めます。
7. 法令の遵守
 当連合会は、「個人情報の保護に関する法律」およびその他の法令を遵守し、個人情報の保護に努めるとともに、本方針の継続的改善に努めてまいります。
8. お問い合わせについて
 個人情報の苦情・訂正・利用停止等に関しましては、下記までお問い合わせください。

   〒151-0053東京都渋谷区代々木1-36
        全国理容生活衛生同業組合連合会「個人情報相談係」
        Tel.03-3379-4111(受付時間 9:00〜17:00 土・日・祝祭日を除く)
全国理容生活衛生同業組合連合会