2018年全理連ナショナルチーム紹介

2018全理連ナショナルチーム結成

 2018年9月9日・10日に開催されるパリ世界大会でのメダルの量産と団体戦金メダルに向け「2018全理連ナショナルチーム」が結成されました。

上段左から、飛田恭志トレーナー、片桐寿彦トレーナー、山﨑桂選手、中村啓介選手、仲山浩史選手、牟田口則之選手、佐藤秀樹チーフトレーナー、白川丈晴マネージャー
下段左から、小林雄太選手、石川信次選手、西岡貴志選手、島本文子選手
ディレクター 山本 賢司 全理連教育委員長(栃木県)
マネージャー 白川 丈晴 全理連中央講師(東京都)
チーフトレーナー 佐藤 秀樹 全理連中央講師(東京都)
トレーナー 飛田 恭志 全理連中央講師(東京都)
トレーナー 片桐 寿彦 (愛知県)
トレーナー 栗野 大輔 (鹿児島県)
選  手 小林 雄太 (千葉県)
選  手 石川 信次 (埼玉県)
選  手 山﨑 桂 (埼玉県)
選  手 中村 啓介 (東京都)
選  手 仲山 浩史 (東京都)
選  手 島本 文子 (広島県)
選  手 西岡 貴志 (広島県)
選  手 牟田口 則之 (福岡県)