2009クールビズヘア入賞作品

■理容業の地球温暖化対策 クールビズ・キャンペーン 入賞作品

クールビズ・ヘアスタイル(応募数78点、入賞13点)

28度の室温でも快適に過ごすためのクールビズ・ファッションにマッチした「涼しげで自然な」、しかも「オシャレでカッコイイ」クールビズ・ヘアスタイルを提案します。
このクールビズ・ヘアスタイルは、ヘアスタイルのプロである全国の理容師から応募されたもので、クールビズ・ヘアスタイル=ショートヘアではなく、ビジネスという公の場に相応しい、カジュアル過ぎず、しかも落ち着いた中にも大胆な動きがある、機能性と感性を備えた大人のオシャレの提案です。

全国理容連合会では、「髪を1cm短くして体感温度を1℃下げる」をキャッチフレーズに、暑い季節に向かって、涼しげでオシャレなクールッビズ・ヘアで、涼しい夏を皆さまもぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

入賞作品(敬称略)

最優秀(1作品)   優秀(2作品)    

濱野雄一(東京都)
 
清水義昭(富山県)
 
平良 博(東京都)

入選            

矢野敦史(京都府)
 
北村裕司(京都府)
 
岸本亞弓(福岡県)
 
岸本和也(京都府)

木村有貴(兵庫県)
 
江原 悟(茨城県)
 
八重田貴子(静岡県)
 
野田典宏(埼玉県)

武田嘉代司(兵庫県)
 
小川桃子
(国際文化理容美容専門学校)