総額表示義務化について

 令和3年4月1日より総額表示が義務化となります。
 2019年10月に消費税率が10%になりましたが、その際に総額表示をしなくても注釈として「※価格は税抜きです」等と表示していれば許されてきました。
 これは適正な価格の変更、値札の作り替えの期間として猶予されてきたもので、その猶予が3月31日に終了します。総合調髪やパーマ料金等、消費税込みの価格で表記していない場合は、早めの変更がお勧めです。詳しくは下記をご覧ください。

・財務省ホームページ

①総額表示リーフレット
総額表示として認められる価格表示例やよくある質問が記載されています。

②事業者が消費者に対して価格を表示する場合の価格表示に関する消費税法の考え方
総額表示義務の趣旨や対象についての考え方、具体的な表示方法についての考え方が記載されています。

・公正取引委員会ホームページ 消費税転嫁対策コーナー


 

Translate »
ツールバーへスキップ