第2回さわやかヘアスタイル大賞

   第2回さわやかヘアスタイル大賞  
~さわやかなヘアスタイルと生き方・活躍を応援~
室伏広治、安達祐美、木村遼希の3氏が受賞

表彰を受ける室伏広治、木村遼希、安達祐美の各氏
(右から。隣は大森利夫理事長と中谷秀雄文化広報委員長)

 第2回「さわやかヘアスタイル大賞」の表彰式が、1月25日、東京都千代田区のホテルニューオータニ東京・鳳凰・西の間で開催され、室伏広治(メンズ部門)、安達祐美(レディス部門)、木村遼希(キッズ部門)の3氏が栄えある受賞に輝いた。

 「さわやかヘアスタイル大賞」は、男女を問わず、ヘアスタイルはその人の社会に向けた表現方法であり、こだわりであることをコンセプトに
 ①さわやかなヘアスタイルとともに、生き方、、見た目もさわやかな人
 ②前向きで「やる気」に満ち、「元気」な人
 ③「幅広い人気」のある人
 ④これからも活躍が期待される「将来性」のある人
を選考基準に表彰し、理容業界と社会との新しい絆づくりを目指しており、今回より新たに、メンズ、レディス、PR貢献部門に加えて、子どもを対象としたキッズ部門を新設した。


~第2回 さわやかヘアスタイル大賞受賞者~

●メンズ部門●

室伏広治氏(アテネ五輪ハンマー投げ金メダリスト)

【プロフィール】
2004年アテネオリンピックの男子ハンマー投げ金メダリスト。
2006年9月16日にアテネで行われたワールドカップで今季自己最高となる82m01cmをマークして優勝した。
2007年は、8月に「世界陸上大阪大会」が開催されるが、1991年の東京大会以来、16年ぶりの日本での開催でもあり、活躍が期待されている。

【選考理由】
 2007年8月の大阪世界陸上、来年の北京五輪での活躍が期待されるとともに、スポーツ界や社会に向けて研究成果をフィードバックするなど、文武両道のキャラクターが支持されている。

【受賞コメント】
 スポーツではたくさん賞をもらっているが、別の世界での賞は嬉しい。スポーツは壁を超えることが目的だが、さわやかに超えていきたい。ヒゲは清潔さを保ち、さわやかな感じになるよう心がけている。


●レディス部門●

安達祐美氏(女優)

【プロフィール】
 3歳頃から子役として活躍。91年に出演した『“ぐ”が大きい』のカレーのCMで注目される。『家なき子』『元禄繚乱』『ガラスの仮面』『ナースのお仕事4』『大奥』などに出演。現在、ドラマ、NHK、木曜時代劇『慶次郎縁側日記3』映画、黒沢清監督『LOFT』、「それいけ、アンパンマン、いのちの星のドーリィ」(ドーリィの声を担当)や、ラジオ・雑誌などでも活躍中。

【選考理由】
 子役時代から女優として活躍し、現在は「新・芸能人の多彩な美術展」に出展するなど、幅広い活動が子どもからお年寄りまで支持されている。

【受賞コメント】
 ヘアスタイルには気をつけているのでうれしい受賞。髪は丈夫だが、伸ばしているのでからまないよう、日頃からトリートメントなどでケアしている。


●キッズ部門●

木村遼希氏(子役)

【プロフィール】
 人気番組『天才てれびくんMAX』のてれび戦士として活躍中。運動神経抜群で、ダジャレも得意。さらにピアノも得意だという文化的な面も持っている。ファンクラブ、ファンサイトが出来るなど、人気も大!

【選考理由】
 運動神経抜群で、リーダーシップの取れるさわやかな子役として、同世代から大人まで支持されており、これからも活躍が期待される「将来性」がある。

【受賞コメント】
 このような賞は、はじめてでうれしい。サッカーをしているのでベッカムのようにいろいろなヘアスタイルに挑戦してみたい。