御髪神社

 

 平成30年3月20日、京都市嵯峨小倉山の御髪神社に認定証が授与され、その認定授与式典が行われました。
 御髪神社は昭和36年に建立された理容業祖・藤原采女亮を祭神として祀る神社で、鎌倉時代にはじまる床屋の歴史を今日に伝承する象徴的存在であることから、その歴史的価値が評価されました。
 式典では、大森利夫全国理容連合会理事長から認定証が、西堀愼介京都府組合理事長から記念プレートが児玉喜照社主に手渡されました。

御髪神社
〒616-8394 京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町10-2

御髪神社


大森理事長(中央)から認定証を受け取る児玉社主(右)。写真左は西堀京都府組合理事長


式典に出席した大森理事長(前列右から2人目)、京都府組合役員と児玉社主(前列左端)



 

Translate »
ツールバーへスキップ